DVDの画像は

今だにフラット式のSONYのブラウン管のテレビを見ているのですが、流石にDVDの画像は、綺麗です。 (セル画の線がアナログ放送を録画したものより、はっきりしています。)流石デジタル

続きを読む

セーラブ

どこかのサイトのコメント欄のレスでセーラブという言葉を頂いたのですが良い言葉だと思います。 (気恥ずかしい響きですが・・) 添付は、公式サイト様より頂いた絵はがき。

続きを読む

小公女セーラが教育的に良いと思うところ

日アニ版小公女セーラに限らず世界名作劇場は、教育的に良いと言われていますが私もそう思います。その時代のその地方の生活ぶりとかが解るという事もあるのですが、安心して子供に見せられるという事があります。(某SFアニメは、主人公の少年が理由は、どうであれ敵兵を殺しまくっていますが・・(^_^;) 宇宙巡洋艦1隻撃滅したら何人の人が亡くなるのかと思ってしまいますが・・その作品を否定するのでは、ありませ…

続きを読む

昨晩の小公女セイラ感想

セイラ、トマトまみれです。 日アニ版では、傍観(時には、セーラの味方)のクラス・メイト達やアーメンガードのような人までイジメ(虐待やろ(軽犯罪?))に参加させるマリア、 ラビニアより怖い感じです。(アーメンガードのような人は、投げないと思っていましたが。)無理に参加させられているような顔のクラス・メイトと参加しなかった謎キャラが救いですが セイラ無視に加担していたが、最期マリアを裏切っ…

続きを読む

ドラマ版小公女セイラ

ドラマ版小公女セイラの第1回を見て、余り期待していなかったのですが、アニメ版とは違う何かがあると思いました。 謎解きの部分もあると思うのです。 院長とセイラ母が同級生という事ですが何かあったようですし、 クラスで斜めに構えたような少女は、何者か気になります。 ドラマ版の下働きになったセイラにも悲しいものがあります。 取りあえず次回も見ます。 CGのメル親子よく出来…

続きを読む

村上春樹さんの本

ノルウェイの森という村上春樹さんの本(ベストセラーですが)を読んでいる。 主人公の一人称の立場で文章が書かれているので読みやすい感じがする。 (お話の内容も今の段階では、解りやすいですが・・)

続きを読む

怪談レストラン

火曜19:30~TV朝日系で始まった怪談レストラン 書店で児童向けの本で原作があったように思う。 東映動画なので背景とかプリキュアとよく似てます。お話2つと小さなお話一つで一回の構成ですが、最後の小さなお話が怖かった。主役の少女がフローネが成長した感じのような容姿に思う。

続きを読む

台風18号

台風18号が日本列島を直撃し、去っていった。 私の家は、8日の4時頃最接近し、すごい風と雨で家の屋根が飛ぶかと 思った。 TVの解説によると私の住む地域は、 想定より東にそれ、また台風の速度が速かった事が幸いしたらしく たいした被害がなかったらしいが昨今では、最大級の台風であった。 (被害にあわれた方すみません。このブログを見てられる方、被害無かったですか?) 画像は、嵐の…

続きを読む

セーラのセル画

持っているセーラの横顔のセル画。 右上にA14と書かれている。 (たぶん実際に使用されたものと思います。経年で髪のツヤの部分は、塗料がはげてきている。)

続きを読む

DSの怖いゲーム

ナナシノゲエムの新作(目)も出たのですが 旧作を手に入れしていますが、なかなか怖くて面白い(謎解き)です。 プレイヤーが大学生の主人公になり事件に巻き込まれていくのですが、主人公の携帯ゲーム機に配信されてくるファミコンRPG風ゲーム(一週間で解かなくてはならないゲーム)とゲームの中の現実(表現が変ですが)がリンクしているのです。ヘッドホン使用推奨で音のする方を探知する音ゲーみたいな要素も…

続きを読む

子役のリゼットで

トム・ソーヤの少女キャラたちが気に入って見ているのですが (藩恵子さんのベッキーと特に子役のリゼットが良いのです。) 第26話子役のリゼットでスタッフのお遊び発見。 船着き場で劇団が宣伝のため寸劇をするのですが、見守る人達の中でスターリング発見! (こんな離れた場所で 何をしているんだ スターリング と思ってしまいました。) リゼットとハックのお話(悲恋?)なかなか良い…

続きを読む

85年10月号のアニメージュ

近くの古本屋でアニメージュ(昔よく買ってました。)で1985年のがあったので500円で購入 (当時590円) 当時人気のZガンダム・ダーティペアと同じ位人気のあったと思われるセーラのページもありました。 記事は、黒川監督のお言葉なのですが、30話のクリスフォード氏が隣に住み初めてからのお話の展開についての本誌記者?の問いかけに 「いや(セーラを)まだ徹底的にいじめますよ(笑)」 …

続きを読む

東京マグネチュード8.0

深夜アニメについては、疎いのですが、縁起でもないのですが、 もし現代に関東地方で大震災が起こったらをシュミレートした、このアニメは、良作だと思います。 (上手い表現ができませんが、教育TVでしているアニメと同じような感じがします。) 映画アマルフィ見ました。 主人公の黒田という人物が外交官となってますが、邦人保護をするのは、領事官の仕事ではと思ってしまいました。

続きを読む

スカイクロラのPキャラ

気に入っている昨年公開された映画スカイクロラのクサナギ・スイトのPキャラ 凛々しい表情も可愛いので買ってしまいました。

続きを読む

英国TVドラマ版小公女

10月からTVドラマの小公女セイラをドラマ版こち亀の後に放送するとの事であるが ドラマ版こち亀の感想は、アニメ版から比べるとイマイチという個人的な感想である。(ドラマ版が 好きな人、スミマセン) 実写版小公女は、いろいろありますが、英国TV版小公女がベストだと 思います。当時の雰囲気もよく伝わってきますし、セーラを演じられて いる少女(アメリア・シャンクリー?)が原作セーラ…

続きを読む

激しくDVDの発売を希望

若草のシャルロットという日アニの懐かしいアニメですが、是非DVDで発売して欲しいです。 (プティアンジェのDVDが余り売れなかったのでダメになったらしいですが) お話は、ペリーヌや小公子に近いです。 東映動画の同時期の少女向けのような作画ですが、目の大きなシャルロットの作画がすばらしく良いです。(横沢さんの声も良いです。)

続きを読む

日食の日に最終回だった。

BSでの再放映は、7月22日で最終回だった。 EDは、本放送では(DVDでも)視聴者からのイラスト投稿の画像だったが、(投稿者の氏名が出るので)個人情報保護のため(たぶん)通常のEDに差し替えられていた。 しかしたぶん前回の作画監督が石井さんのが使用されていた。 (山崎さん!の作画監督の回なのに) NHKでしていたフェリーからの(たぶん硫黄島付近?の海上)皆既日食の映像、少し感動し…

続きを読む

新世紀エヴァンゲリオンについて思う事

※(注ネタばれを含んでいるので未見の方は、読まない方が良いかも。)TVシリーズを再構築した劇場版(破)を見てきて解る人には、解る特撮ネタや曲(歌)等にレトロ(昭和の懐かしい歌)が使われいて良かったのですが、TVシリーズでもそうなのですが、とてもイヤな場面があるのです。 それは、EVA5号機が使徒に侵食されてしまい碇指令が初号機に破壊命令を下し(シンジ君は、5号機パイロットの友人(TV版と劇場版…

続きを読む

2012年の予言に思う事

この前TVで2012年の予言についてしていて、この番組は、好きで毎回見ている。 マヤ歴が2012年に終わっているとか、アインシュタインが蜜蜂がいなくなって(2008年に大量にいなくなった?)4年後に人類にとって大きな事がおきると言い残したとか、太陽の活動(黒点が増えるとか)とか江戸時代の予言の書とかを出して視聴者の不安を煽るように思えた。 こういう番組は、基本的に好きで見ているが不安を煽…

続きを読む

頂きもののセーラのイラストです。

QQ99東空さまよりお願いして描いて頂いたセーラのイラストです。 セーラとエミリーがとても可愛く、キャラクターへの愛を感じます。 (背景の土星が良いですね。) ありがとうございました。 QQ99さまのブログには、若草のシャルロットやプティ・アンジェの イラストがありますが、とても可愛いです。 QQ99さまのブログ http://qq99qq99.blog54.fc2…

続きを読む

天安門事件から20年

中国の天安門事件から20年が経つ。 どこの国でも武器を持っていない人々を軍隊が軍事力で鎮圧しては、いけないと思う。合掌

続きを読む

エミリーの運命のアーメンガード

エミリーの運命で初めて(たぶん)ラビニアに意見するアーメンガードですが、自分の考えを相手にぶつけるのは、大切な事だと思います。アーメンガードのセリフの後サブ・キャラたち(ただそこにいる場合が多いですが基本的にセーラの味方だと思います。)も意見しますが、エミリーをセーラに返す直接的な事もありますが、ラビニアのためにも、(そのままでは、人望を失うので)意見したのではと後から考えてしまった。

続きを読む

パン屋のオヤジ

親切なパン屋さんの パン屋の主人ですが どこかの国の独裁者 に顔が似ていると思うのは、私だけでしょうか。

続きを読む

涙の中の悲しみのセーラ

大谷敦子さんが作画監督の回のセーラは、目が大きく可愛らしく感じる。また重要なお話しの回は、大谷さんの作画のような感じがする。 この回、芽の出たジャガイモをセーラは、売り付けられるが、その八百屋のオヤジは、責任感ゼロで人間としてどうかと思う。 (ジャガイモの芽は、毒と何かの本で読んだ気がする。)

続きを読む

祝 NHK BS再放送

4月20日よりNHK- BSにて小公女セーラが再放送しているので見ている。 (DVDも持っているが)画質がDVDよりもくすんだ感じがするが、そこが放送当時を再現しているようで良いと思う。 (そこで三千里も再放送しているので見ている。) BSアナログは、もうすぐ全てデジタルに移行する予定らしい。

続きを読む

セーラの作画について思う事

人と話しをする時、相手の目を見て話しなさいと(なかなかできない事ですが)学校の先生に言われた事がありますが、人を見る時、相手の目をまず見るのでは、ないかと思います。(ず~と見続ける事は、また問題があるかと思いますが) セーラを見ていていつも思うのですが目に瞳孔(瞳(黒目の中央の黒い部分))がきちんと大きく描いてあるといつも思います。(ラビニアもそうですが) 瞳は、周りが暗いと大き…

続きを読む

お台場フジテレビ本社

東京お台場のフジテレビの見学コースにグッズ・お土産コーナーがあり、そこも最近行きました。 世界名作劇場のコーナーもあり公式グッズが売ってました。 そこで買った世界名作劇場のリング・ノートです。 コゼットも違和感なく描かれます。 (セーラも、ボロ服  (^_^;))

続きを読む

ラスカル・ショップ

東京駅の一番街にラスカル・ショップ(日本アニメーション・オフィシャル・ショップ) があり、ラスカルや世界名作劇場のグッズを売っているが少し前に行きました。店内のモニターでは、ラスカルをしてました。そこで買ったセーラの絵はがきです。 (セーラの口の中をもっと丁寧に彩色して欲しいと思うのは、私だけだろうか。)

続きを読む

太平洋戦争について思う事

1945年(昭和20年)に太平洋戦争が終わり60年以上経ち主にアメリカと戦争していた事は、もう風化しようとしているが、語り継ぐなりして風化しては、ならないと思う。 私が子供の頃の記憶であるが、あるお祭りで兵隊さんの格好をした5~6人の方々がおられ(~ここは、お国の~のもの悲しい軍歌?が流れていた。) 、どの方も手足が一部無いのである。何のためにおられたのか不明であるが、とても衝撃を受けた…

続きを読む

ぼくらの

2007年GONZO製作のSFロボット風アニメですが私は、今とてもこの作品に関心 があります。(ハードな内容なようです。) ジョージ・秋山の古いマンガのザ・ムーンというのが元ネタのようです。

続きを読む

携帯待ち受けセーラ

AU世界名作劇場でダウンロードした携帯待ち受け画像で一番のお気に入りのセーラの画像です。顔立ちがすばらしく整っていて可愛いです。

続きを読む