新年おめでとうございます。

画像
なかなか更新できないのですが新年おめでとうございます。

昨年のアニメで良いと思ったのは、魔法少女まどか☆マギカとシュタインズゲートです。
両作品とも1話を見ると?の部分があるのですが全話見ると こういう事だったと納得できる構成がよく似てると思いましす。(ピースがきちんと収まりジクソーパズルが完成した感覚でした。)またお話の内容が両作品とも壮大な感じになるのもツボでした。
シュタインズゲートは、元々は、ゲームとの事でPSPのをしているのですがアニメでは割愛している部分があるので良いです。(アニメの5倍位テキストがあるような感じで内容が濃いです。)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック